オックスフォード・インストゥルメンツー事業部ページ
拡張

NanoScienceのウェブサイトへようこそ

低温・超電導事業部は、オックスフォード大学からのスタートアップ企業として創業され、当社では最も長い歴史を誇っています。最先端の超電導マグネットや、無冷媒クライオスタットを用いた低温・極低温環境の設計開発技術により生み出される製品は、革新的な量子技術や先端材料の開発、またデバイス開発などを支え物理学領域の発展に長期にわたり貢献し続けてきました。近年注目される量子コンピュータ用の無冷媒式希釈冷凍機から光学用クライオスタットまで、幅広い製品群を取り扱っています。

Mercury-2020-Campaign

注目製品

Proteox

モジュール化された自立型計測用2次インサートを採用し、実験セットアップをユーザー毎や測定毎に交換が可能

広い実験空間と豊富なラインオブサイト(LOS)アクセスにより、量子ビットのスケールアップや量子コンピューティングのアプリケーションに高性能なI / Oを提供

Proteox の詳細を見る

Proteox5mK

市販装置で最も低温で連続運転可能な無冷媒希釈装置であり、5mK以下の非常に低いベース温度20mKで25μW以上の高い冷却能力を実現

電子温度を下げ、量子状態の分解能を向上させ、新材料の特性評価に貢献

Proteox5mK の詳細を見る

特集記事 

最新ニュース


イベント情報

Join the conversation...