オックスフォード・インストゥルメンツツの一部
拡張

MercuryiPS

超伝導インテリジェント磁石用電源

  • 安定した測定

  • プログラム設定可能

  • 拡張可能な機能


お問い合わせ

The MercuryiPS は、インテリジェントですべてプログラム設定が可能な磁石用電源システムです。 本装置により、NMR、高磁場、ビームラインおよびベクトル回転磁石システムを含む広範囲の超伝導磁石の自動制御が可能となります。MercuryiPS は、クエンチ保護機能を内蔵した、バイポーラ、高安定、4象限電源です。また、出力電流のドリフトを防ぐため、メインの高出力検出抵抗器の温度制御が含まれています。MercuryiPS is は、TCP/IP、USB、RS232、またはオプションのGPIBを経由して、リモートコマンドにより、すべて制御することができます。

MercuryiPS には、磁石温度の診断モニタリングのためのオンボード温度検出機能があります。 また、LHe/LN2レベルメーター拡張カード、追加の温度検出カード、および補助ポート拡張カードのオプションも含まれています。

Modular design: Based on ±60 A modules with ±10 V compliance and can be configured in parallel, series and matrix modes from the basic ±60 A with ±10 V output up to ±600 A with ±10 V or ±300 A with ±20 V output configurations.

Versatile: Communications support a full range of interface options (Ethernet, USB, RS232, and optional GPIB) with downloadable Mercury function library for LabVIEW.

Complete cryogenic system automation: Quench protection and auto-rundown where the MercuryiPS can be programmed to run magnet down safely in event of magnet temperature rise, low cryogen levels or triggered by an external TTL signal.  The MercuryiPS can also be configured to control the system Lambda fridge.

Configurable module (typical specifications)

  • Output current: ± 60 A nominal (± 62.5 A maximum) via rear panel busbar per
    module
  • Output voltage: ± 10 V
  • Output polarity: Bi-polar
  • Current setting resolution: 0.15 mA
  • Current resolution: 0.1 mA
  • Current stability: ± 2 mA
  • Max sweep rate: 1200 A/min
  • Resolution: 0.01 A/min
  • Load inductance: Up to 1000H
  • Switch heater output: 0 to 120 mA into 0 – 100 ohms.
    12 V compliance
  • Max steady state power: 600 W

Input

  • Mains input: 3 pin UL/CSA compliant. Auto range setting
  • Supply voltage: 90 to 264 VAC
  • Frequency: 47 to 63Hz

Interface

  • RS232: With isobus support. Configured as DCE
  • Ethernet: 10/100 RS422 IEE802.3
  • USB: Serial port emulation
  • GPIB: IEEE-488 (Option)
  • RS485 Modbus: Control between Master and Slave
  • Energise superconducting magnets in both positive and negative directions
  • Energise vector-rotate superconducting magnets
  • Control a Lambda fridge
  • Read up to 9 temperatures
  • Read up to 8 pressures
  • Read cryogen levels

オプション

Expansion cards (Temperature sensing, Pressure sensing, Cryogen level metering, Auxiliary I/O port)

LabView library downloadable from Mercury Support

アップグレード・アクセサリー

MercuryiTC

ご興味ございますか?

その他アプリケーション

ナノマテリアルの物性評価バッテリー技術量子情報処理量子伝導測定低次元構造の物性評価モジュール光学分光法